セラピストミキコの開業までの道

春までに女性専用のサロンをつくります


借りる予定の物件

私がサロンとして借りる予定の物件を紹介します。

 

まだ最終決定はしていないのですが、家賃が破格(2万円)な事と、駅から12分くらい歩けば着く事、内装を自由にリノベーションして良い事、神社が目の前にあり風水的にも良さそうな事から、90%くらいは借りる気でいます。

 

今の店で、私のお客様が所有している物件で、30年も空き家だったそうです。

 

中はそれなりに古く、そのお客様も私が本当に借りる気でいる事にびっくりされています。

 

去年1年間、空き家から復活させた店やゲストハウスが、新品のものよりも味わい深く尚且つお洒落だったのを見ていた事が大きいでしょう。

 

では、中を紹介。ビルの3階です。

 

洋室4畳半

 

 

北側で暗いですが、ここを施術ルームに使いたいと思っています。

ただ、250㎝×240㎝のほぼ正方形の部屋で、狭い!!

 

ベッドが180㎝あるので、自分が立つ場所があるかどうか。。それが、物件を借りるか迷っている残り10%の理由。

 

こんな感じの壁に、漆喰を上から3面に塗り、あとの1面は派手目な輸入壁紙をつけたい。

 

そして、床は杉の木が良いんだけど、オイルをこぼしたり水を使ったりするので、やっぱりタイルが良いかなぁとか。

 

いろいろ考えています。

 

和室

 

 

 

ここは今のところ使う予定なし。

もし手伝いに来てくれる方がいるなら泊まってもいいけど、エアコンもないしお風呂もないので。。。

 

障子くらいは、張り替えてもいいかなと思っています。

 

癒される空間にしたい

 

去年の10月頃、はてなブロガーの坂爪圭吾さんの家に行った時に感じた空気感。(マニアックな話でスミマセン)

ご本人はいませんでしたが、家の隅々までピカピカに手入れされており、あんなに清々しい空気を感じた家は初めてでした。

 

古くても関係なく、神社のような癒し空間が作れると知った事は大きかったです。

 

そこにいるだけで癒される空間。

良い素材を出来る限り使って、手間暇かけて作るのも楽しそうです。DIYなんてやった事ないけど、やってみたいです。

 

いいアイデアがあったら教えて下さ~い。