セラピストミキコの開業までの道

春までに女性専用のサロンをつくります


アンダーヘアーはいる?いらない?

先日、紹介させてただいた『潤うからだ』の中にアンダーヘアーについての表記がありました。

 

この本を読んだ方も、そこの部分は大いに気になった方が多かったようです。

 

この本の著者、森田敦子さんの意見は「アンダーヘアーは要らない。」と言っていて、その理由が圧倒的に清潔だからとの事。

 

私の意見は「ない方が楽だけど、何万とかけてまで処理しなくていいのでは?」と今のところは思っています。

 

私は、膝下、肘下、脇は脱毛しています。他の部分はそのままです。

私が、そう思う理由について書きます。

 

介護脱毛について

 

近年、40代50代女性のVIO脱毛が流行っているらしいです。理由は、自分が介護をされるようになった時に介護する側が楽な様にとの事。

 

本の中にも

高齢化社会において、膣まわりのケアをしておくことは、今後必要最低限のマナーの1つになっていくことでしょう。

 と書かれていました。

 

しかし、介護士の旦那に聞いたら

「おばあちゃん達、みんな抜けちゃってツルツルだよ~。」と(笑)

 

旦那の施設の入居者さん達は、80代以上が多いからなのかもしれませんが。

 

私自身は、けっこう毛深い方なのですが、10代20代の頃よりも、体全体の体毛が薄くなってきている感じはあります。

 

ホルモンバランスの関係かもしれません。

もし、このまま年齢と共にアンダーヘアーも薄くなっていけば、お金をかけて脱毛する事もないかなと。

 

お金が高い

 

一番の理由がこれですね。

もし、私が毎日水着を着るとか、アイドルだったら間違いなく処理しますよ。でも一般人だし、アンダーヘアーに何万もかける事もないかと今は思っています。

 

そのお金で、美味しい物を食べたり旅行をしたりした方が、今のところ優先順位が高く、体の為にもなりそうですし。

 

男性の趣味はいろいろ

 

これは私の体験談ではないのですが(笑)

 

私ね、3年くらい前までセラピストの仕事と並行して、ツタヤでアルバイトをしていたのです。

その時、アダルトな商品を毎月1000本くらい加工したり、品出ししていました。

 

本当に男性の趣味って多種多様だなって思いましたよ。人気女優の人でもアンダーヘアーがフサフサが売りの人も沢山いて、

中には「剛毛熟〇」みたいな(誰が借りるの??)的なマニアックな商品もあって。

(内容は観た事ありません)

 

ネットでは、声の大きい人の意見ばかりが目立つけれども、実はそうではなく。

 

彼氏が出来たから処理しなきゃ~という女子には、「ちょっと待った!!」と言いたい。

 

一度処理してしまったら、生えてこないし、慎重にした方がいいですよと。

 

まぁあれですね、アンダーヘアー以外でも、皆が若くて綺麗な人を対象としているという訳でもなく、いろんな趣味の人がいるから、歳をとってるとか太ってるとかあんまり気にする事もないと大量のAVを加工してきた私は思うのでした。

 

私の作る予定のサロンは、オイルトリートメントは全裸が基本ですが、アンダーヘアーもある人はそのまま来てくださって大丈夫です。

 

とはいえ、最近デリケートゾーンのケアをはじめたので、自分でケアする際には、ない方が楽な事は間違いないです(笑)