セラピストミキコの開業までの道

春までに女性専用のサロンをつくります


怒るのは苦手

私、店長になってからもスタッフを真剣に怒ったり、叱ったりした事って一度もないんです。

 

施術や業務に関して、「こうした方が良い」とかアドバイスをすることは沢山あるけど。

 

怒ったり叱ったりする事って凄く苦手なんですよ。

 

謝ってきたら許しちゃう

 

先日、シフトに入っているのに、勘違いして来なかったスタッフがいたんです。

私が帰る時に、その子が来る予定だったのですが来なくて・・・・。

 

しかも、その子の指名のお客様がすでに来店されていて、ピンチの状態に!!

 

お客様は「もうそんないい加減な子は指名しない。」と怒ってるし、帰る予定だったけど、その子の変わりに私がそのお客様の担当で入る事にしました。

 

その日は5人のお客様を終えて、帰る瞬間に120分のロングコースに入らなければいけなくなり。(夜勤明けの旦那が家で待ってるし)

 

流石の私もその瞬間は、来なかったスタッフに対してワナワナと怒りが湧いてきました。

 

でも、施術を終えたらお客様も喜んでくれたし、間違えたスタッフの子もLINEでお詫びと着信も残っていたので、施術後には怒りも飛んで「もういいや。」という気持ちになっていました。

 

謝って反省しているのに、追い打ちをかけて店長面するのもなんか違うよなと(笑)

 

怒らなくても伝えられる

 

昔は、言いたい事を飲み込んだり、溜め込んで爆発したりする事がありました。

 

今は、怒らなくても自分の感情や思いを伝えるスキルが上がったんだと思います。怒りを飲み込んでいる事もあまりないです。

 

まぁ、怒らずに感情を伝える事が嫌味っぽくとられる場合もあるかもしれないので、これがおススメとは言えないのだけれど。

 

私、ちょっと冷めてるのかも(笑)

 

喜怒哀楽を出せる人も魅力的

 

私は、感情の波を大きく表に出さないので、安定していると言われます。

 

家族である旦那には怒ったりするのですが、外ではあまり出さないです。

怒るってエネルギーがいるし、相手との関係が悪くなる可能性があるので、私はそれを恐れているのかなぁとも思います。

 

 

怒ったと思ったらケロっとしていて、よく泣いたり笑ったり出来る女性も魅力的ですね。