セラピストミキコの店長奮闘記

リラクゼーションチェーン店で店長になった私の日記


私の新たな夢

私、新たな夢が出来ました。

 

以前、別のブログに「ブログで稼ぎたい」という目標を書いていて、あまり叶っていないので、またブログに書く事は差し控えようと思ったのですが(笑)

 

書いた方が叶うという話もありますので、書いちゃいます!!←説得力ない

 

「自分のサロンを持つこと」です。

 

セラピストとして働いて長くなればなるほど、自分の店を出す事がどれだけ大変か、ほとんどの人がサロンを持っても上手くいかず、店を閉じている現実を知って、自分には無理だ、勤めている方が楽だと考えていました。

 

でも、ここ半年ほど店長として働いてきて、いろいろ勉強していく中で、もっと自分のやり方で施術をしたい、お客様がより良くなるアドバイスをしたい

と思うようになりました。

 

組織で働いているとどうしても限界があって・・・・。

 

セラピストだけじゃなくて、他の業種にも言える事だと思いますが。

 

すぐに独立!!という訳ではなく、今勉強している中国式のツボを押す施術をマスターする事、

あと、もう一つまだまだ参入者が少なくて、満足度が高い施術を最近知ったので、それを習得したいと思っています。

 

セラピスト以外でも、自分の仕事をしている人と話す機会が増えて、1度の人生だからやりたい事はやったもん勝ちと強く感じています。

 

でも、まだちょっと準備が必要なので、今は店長として店を切り盛りしていきます。

 

店長職に就いた時は、すごく自分ばかりが損をしている気分でいたけれども、ここで学べる事は多いので、今この置かれている場所をいい加減にせずに過ごしたいです。

 

5月にお会いして、ずっとメルマガを読ませて頂いている、まりさんのメルマガに

お客様と長くお付き合いしていく10の秘訣(私の場合)というのがとても良かったので、皆様にシェアします。

 

①来てほしいお客様を明確にすること
ターゲットを絞るとはよく言われていますね。やはり大事です!

②施術を受けることだけを来る目的にしない
セラピストは、治すことは出来ないので、施術以外のことがとても重要です。

③以前との比較をする
お客様が、自分では気付きにくいことを伝えています。

④また来る理由を伝える
なぜ?いつ?どんなときに?

⑤感謝の気持ちを伝える
お出迎え、お見送りのとき、常連様には改めて。

⑥自分のことも話す
お客様にも自己紹介、想い、ビジョンなど。

⑦お客様は育てていく
一緒に成長していくイメージ

⑧依存させない
不安をあをらない、決めるのはお客様です。

⑨サロンの外でもセラピスト
どこで未来のお客様に、見られているか分かりませんので。

⑩おたがいさま
お客様は、自分の鏡。

素敵ですよね(^^♪

 

まりさんのブログ

 

強もみできないセラピストがお客様から指名される!手を傷めず長く続ける方法