読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピストミキコの指名される技術

セラピスト歴8年。週4日勤務で月30件の指名をとる私が語るあれやこれや。


ショック!?お客様からの指名替え!!

指名替えというのは、今まで自分に指名をくれていたお客様が、何かのキッカケで他のスタッフを指名するようになってしまう事です。

 

何かのキッカケというのは、大体自分がいない日に他のスタッフが入ってそのままその人の指名になるというパターン。

 

けっこう良くある事で、(お客様の好きなように指名をしたらいい)と結構寛容なタイプです(笑)

 

そんな私ですが、ショックを受けた事もあります。

 

f:id:fuufu2:20170124204558j:plain

 

指名NO1 スタッフに指名替えされる

 

かつて私が指名を貰っていたお客様がいらっしゃいました。

その方は、土曜日に月2回くらいで来店されている70代の男性の方でした。

 

施術後にいつも、次の来店日を予約されるのですが、その時は「忙しいから、次は電話で予約しますね。」と言って帰っていかれました。

 

数日後に電話があり、私がたまたま電話をとりました。

「Aさんの空いている時間はありますか??」と。

声でそのお客様だという事は分かりました。

Aさんというのは、私の店で指名が最も多い女性スタッフです。

 

半年以上、ずっと私が施術をしていたので、そのお客様はAさんの施術を受けた事はないはずでした。

 

後で分かった事ですが、Aさんが担当しているお客様が、私の担当していたお客様の知人で、Aさんの噂を聞き、施術してもらいたくなったようです。

この浮気もの~!!(笑)

 

Aさんの施術を受けて、Aさんを指名したならそこまでショックでは無かったのですが、施術を受ける前にAさんを指名した事がとてもショックでした。

 

指名を外れても、お客様には態度を変えない

半年ほど、そのお客様は指名NO1のAさんを指名し続けていました。

私も、顔を合わせた時は、普通に笑顔で挨拶をしていました。

暫く、店に来なくなった後に久々に店に電話があり、また私を指名して下さいました。

 

恐らく、指名を外れたからといってツンとした態度をとっていたら、もう私を指名してくださる事はなかったでしょう。

 

お客様が店に来てくれればそれで良い

 

今は、そのお客様は、私を指名したりAさんを指名したりしています。

広い目で見ると、担当するスタッフが2人くらいいた方が、店にとっても、お客様にとっても、私達スタッフにとっても良い事なのです。

 

指名が他の人に替わってしまったからといって、そのスタッフよりも自分が劣っている訳ではありません。

そろそろ、同じ人にやってもらうのも飽きたから・・・という理由かもしれませんしね!

 

あまり気にせず、お客様を癒す事に集中しましょうね☆