セラピストミキコの開業までの道

春までに女性専用のサロンをつくります

積極的に損をするという事

店長を1月で辞めると先日、会社に伝えました。 さて後任の店長ですが、全スタッフが嫌がっており決まりません。 私達は会社の社員ではなく、個人事業主として働いており、なんの保障もない。 にも関わらず、店長になれば責任だけが重くのしかかる。1500…

借りる予定の物件

私がサロンとして借りる予定の物件を紹介します。 まだ最終決定はしていないのですが、家賃が破格(2万円)な事と、駅から12分くらい歩けば着く事、内装を自由にリノベーションして良い事、神社が目の前にあり風水的にも良さそうな事から、90%くらいは…

私がサロンを成功させたい理由

私は、自分のサロンを作ろうとしています。 今日は、なんで成功させたいのか、何をもって成功と言っているのかを書きます。 成功と言うと起業女子の間では、月収7桁を狙うとか、知名度を上げて影響力をつける、とかが多いかなという印象です。 勿論、月収7…

綺麗な事だけして成功出来ると思ってんじゃね~よ☆

先日書いたこの記事 mikikotherapy.hatenadiary.jp 記事を読んで本を買ってくださった方も結構いて、嬉しく思います。 ありがとうございます!!! で、ミキコさんなんで急にこんな記事を書いたのかな?と衝撃を受けた方もいたようで。 声が聞こえたんですよ…

店長を降りるって伝えました。

5月から、店長として働いています。 約7ヶ月。そんなにビシバシ周りを引っ張っていくタイプではなのだけれども、自分なりに頑張ったな、と思います。 今日は会社のマネージャーに、「来年の1月いっぱいで、店長を降りたい。」と伝えました。 2月から、本…

体を傷めた場合の辞め時

先週辺りから、店の女の子が手首を痛めていて。 病院へ行ったら、三角繊維軟骨複合体損傷という聞きなれない病名。 小指側の骨と骨とをつなぐ靭帯を、施術のやり過ぎで痛めた様なんです。 4日くらい仕事を休んでもらったのですが、お金がヤバいという事で、…

怒るのは苦手

私、店長になってからもスタッフを真剣に怒ったり、叱ったりした事って一度もないんです。 施術や業務に関して、「こうした方が良い」とかアドバイスをすることは沢山あるけど。 怒ったり叱ったりする事って凄く苦手なんですよ。 謝ってきたら許しちゃう 先…

夢が叶わなくても努力は報われるから。

最近の私の頭の中は、自分の店を持つ事でいっぱいです。 想像してワクワクすると同時に、とっても不安な気持ちになる事も事実。 「全く集客出来なかったら。」とか思う訳ですよ。 でも、たとえそれが上手くいかなくても、努力は必ず報われるし、自分の身にな…

人体について学ぼう

新しい技術を学びたい!!というやる気のあるセラピストの方々、沢山いらっしゃいますよね?? 私もその一人で今学んでいる中国式のツボを主とする施術が終ったら、昔やっていたオイルトリートメントについても、新たな手技を取り入れてもう一度習いたいと計…

私の新たな夢

私、新たな夢が出来ました。 以前、別のブログに「ブログで稼ぎたい」という目標を書いていて、あまり叶っていないので、またブログに書く事は差し控えようと思ったのですが(笑) 書いた方が叶うという話もありますので、書いちゃいます!!←説得力ない 「…

【体のほぐし方】筋肉に対してのアプローチの仕方

*セラピスト向けの記事になります 前々からハッキリと掴めなかった事。 「筋肉の向きに沿ってほぐした方が良いのか、それとも筋肉の向きに逆らってほぐした方が良いのか」 ということ。 アマゾンで見ていたら、人体模型の全身タイツがありました(笑) よ~…

暑いからって下着を付けずに仕事をするのはあり??

先日、昼過ぎに職場に行ったら2人のスタッフから 「Tさんが、ノーブラで仕事をしてるの!!」 「完全に傍から見ても、ポチポチが見えて下着を付けてないのが丸分かり。」 「私達が注意しても、Tさん聞かなくて。今、絆創膏を付けて仕事をしている。」 「お…

私が店長として1番心掛けている事。

5月から店長になって早2ヶ月。 人を大きくまとめたり、沢山指示したり・・・・ という事はしておりません!!(笑) まぁ、あまりリーダーらしからぬ店長ですが、いくつか心掛けている事があります。 その中での1番は「公平に接する」という事です。 例え…

人が論じた理論は鵜呑みにするな。学(がく)を学べ。

ツイッターで、同業の方がすごくお勧めしていた本が気になって読んでみました。 スタバで隣の席の女性が「朝めっちゃ足がむくんで…」って話してるから今読んでるこの本渡したいし、どうやったらむくみを解消できるかお伝えしたいけど、変な人になっちゃうか…

予約がとれないとキレるお客さん・・・・。

忙しい日曜日、14時頃店の電話がなりました。 間15分のインターバルで、おにぎりを頬張っていた私は慌てて飲み込み電話に出ました。 お客さん「2人ですぐに行きたいんだけど~。」 私「お二人様ですと、18時からご案内可能です。」 次の瞬間、 「平日…

何の為にその技を使うか考える

今月から、休みの日にセラピストの学校に通う事にしました。 と言っても、私の都合と学校の都合が上手く合わずに、週1日行けるか行けないかなのだけれど。 まだ1日通っただけなのですが、すごく勉強になります。 今までなんとなくやっていた事の意味がいろ…

店舗ミーティング。思いはなかなか伝わらないけれど。

昨日の店舗ミーティングにて。 連絡事項と共に私がこの1ヶ月体感してきたことを話しました。 指や手を傷めないために、長く続けるために知っておきたい!|5年以上続くサロン開業!強もみに疲れたセラピストのための技術見直し講座 ・手の感覚を研ぎ澄ませ…

リーダーの役割。多様な働き方をスタッフに受け入れてもらうにはどうすればいいか。

昨日、こんな記事を読みました。 「文化をつくるスキル」がないリーダーは、多様な働き方を実現できない | サイボウズ式 多様な働き方を肯定するチームの場合、リーダーやマネージャーの役割は「チームメンバー間の違いを尊重しつつ、全員に同じ方向を向かせ…

セラピストの学校に通う事に決めた!!

先日受けた講座で、如何に今まで自分が「小手先だけのテクニック」で施術をしていたか痛感!! 実は私、リフレクソロジーはしっかり習った事があったのですが、いわゆる「もみほぐし」はちゃんと習った事が無かったのです。 人の施術を見たり、受けたものを…

「セラピストの手を守るための講座」へ参加してきました!!

5月15日に東京の目白にあるプライベートサロン、アロマリさんにて「セラピストの手を守るための講座」に参加してきました。 5年以上続くサロン開業!強もみに疲れたセラピストのための技術見直し講座 アロマリのマリさんの話は、すごく興味深く、時間があ…

ゴールデンウィークは仕事三昧

今日から、世間ではゴールデンウィーク。 長ければ9連休になるらしいが、私は仕事。むしろ書き入れ時。 今日も朝から沢山の来店があり、今は家で心地の良い疲れを感じている。 予約表がお客様で埋まって活気があると、仕事が楽しい。 勿論、その分大変だし…

愛社精神なんて、全くない

「ゴールデンウイークの為に一日○人を確保して欲しい。」と会社を運営している人に言われた。 スタッフの数からすると、かなり難しい数だ。 「もう出ている人はシフトに入っているし、ゴールデンウイークは出掛けてしまって来れない人もいるし、その人数は無…

スタッフの質問や意見にはちゃんと反応する

このブログで書いたか書いてないか忘れてしまったが、 私は10年前ほど前に、某小売り業店で店長をしていた。 その時に仕事を教えていた新入社員の男の子から、何か質問された。 すごく忙しかった私は、その質問をどうでも良く感じて多分適当に答えたのだろ…

みんな精一杯生きている

シフトを作成すると、どうしても人数に穴が出てくる。 なるべく、私の勤務をシフトの薄い所に入れて・・・・。とやっていくと、なんだか自分ばかりが損をしているような気持ちになってくる。 これから迎えるゴールデンウイークに向けて、なるべく人を確保し…

15000円分の仕事って??

15000円。 私の店長手当。 安い!!実に安すぎる!!! 先日、元スタッフで、今は独立して店をやっている男の子の店に行ってきた。 店長になる予定の話をしたら、 「1万5000円分だけ働けばいいんだよ。店長じゃなくて、バイトリーダーくらいの気持…

人を頼るのが苦手

昨日の夜は寝つきが悪かった。 布団の中で、欠員だらけのシフトが頭に浮かび、その事を思い悩んでいたら眠れなくなった。 短い眠りにつき、朝起きてみたら口内炎が出来ている。 旦那に「考え事をしてたら眠れなくなった。」 と言ったら、 「店長になる前から…

私が店長になって変えたかった「連絡ノート」

来月から、店の店長になることが決まりました。 それに伴ないもう私自身の指名が多かろうが少なかろうがどっちでも良くなってきました。 このブログの内容も、もはや指名をとる技術なんて今はほぼ書いていないですし、そろそろブログタイトルも変えようかし…

セラピストは使い捨て??

「セラピストとして働いてくれる人には申し訳ないんだけど、セラピストは使い捨てなんだよね。」 とある大手もみほぐしチェーン店の社長が言っていたと人づてに聞きました。 それを聞いて凄く悲しい気持ちになりました。 使い捨てられる現状 実際に入っても…

お客様の顔を一度で覚える「人たらし」居酒屋店主の話

先日、実家へ帰った時に近所の居酒屋に両親と弟と4人で行きました。 その居酒屋は裏通りにあり、看板も出ていないのにも関わらず毎日満席だそうです。 店主は60代くらいで「いつでも店を辞められるように看板を出してないんだよ。でも、今月で10周年を…

続けるのが無理な「特別扱い」は良く考えてから

ご飯を食べに行った時に知人の店だった場合、「○○をサービスしておくね!!」とか一品くらい多く食べさせてくれたり、代金を社員価格にしてくれたりすると 「嬉しい!!ありがとうございます!!」ってなりますよね?? ただ、これは初回の1回という場合も…